猫田のひとりごと・神社クレカ(鹿島神宮カード)の巻

『鹿島神宮』がクレジットカードになりました。

 

最近、ネットニュースで知ったのですが、

「神社がクレカ」ですと。

なんのこっちゃ。

かいつまんで言うと・・・

『鹿島神宮』がクレジットカード会社とコラボして、「鹿島神宮カード」なるものを発行してます。

年会費と貯まったポイントが、『鹿島神宮』へ寄付されます。

 

 

 

※「鹿島神宮カード」限定サービス※

カードは、鹿島神宮でお祓いされたものが届きます。

カードは3種類から選べます。何故か、相川七瀬デザインのものもある・・・。

入会翌年以降、継続年会費支払後に毎年特別返礼品が届きます。

神職の方による鹿島神宮案内。(一般に入れない場所も案内してもらえるらしい)

宝物館の入館無料。

その他、鹿島神宮カード会員限定イベントが予定されてるらしいです。

 

神社って、結構大変ですって

 

なんでクレカ?

『鹿島神宮』のように、御由緒古く、文化財なんかが沢山あると、それらを維持していくのが大変らしいです。

また『鹿島神宮』は、12年毎に式年大祭御船祭を斎行するので、とてもお金がかかります。

あれだけ大きくて、参拝者が沢山訪れる神社であっても、経営は大変なんでしょうね。

 

で、「クレジットカード」の年会費・ポイントを寄付にあてるという斬新な手法となったわけですね。

ほほう。

猫田は、大賛成です。好きです。こういう発想。

人間は色々考えながら、神様と神様のお住まいを守っていかないといかんわけで。

時代に沿ったアイデアだと、感動。おったまげ。

この方法なら、海外在住の人でも、いつも神様と繋がっていられるのではないでしょうかね。

 

やっぱり

 

欲しい~!

「鹿島神宮カード」欲しい~!

一年に一度、年会費だけは寄付する覚悟で・・・

ネット申し込み完了。

申し込んで5日後に、届きました。

 

これ、一般カード(狸男契約で、私のは家族カード)。

一般カードの年会費は5,000円。家族カードも5,000円。

ゴールドだと10,000円です。

一年に一回は、自分のためではなく、神様のために使おうと決心しました。

そして、カードは御守りとして、いつもお財布にいれて持ち歩くことにしましょ。

おし!

がんがん働きまっせ!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です