「東国三社参り」達成すると~香取神宮最終編~

御朱印を頂いたら・・・

 

「東国三社参り」、ここ『香取神宮』参拝して達成です。

香取神宮 特製御守り

 

神札授与所で御朱印を頂いて、御朱印帳を受け取る時に、「東国三社参り達成」として「特製御守り」を頂きました。

「香取神宮御守」とあります。

もし「東国三社参り」の最後が、他の『鹿島神宮』か『息栖神社』だったら、それぞれの神宮・神社の名の御守りを頂けるのでしょうか。

この御守り、もの凄い御神徳が詰まってる気がします。

 

 

良い気分

 

それでは、お楽しみの「草だんご」へGO!参道を駐車場方面へ。

香取神宮 池

 

楼門・総門を出て、左手、神池の反対側にも池があり、なんやらマイナスイオンの香りが・・・。

名もない池でしょうか。ベンチなぞあって、気分の良い場所です。

特に、猛暑日だったので、池と森の緑で、格別にさわやかな空気を感じます。

厄落とし草だんご

 

さて、『香取神宮』の名物といえば、「草だんご」。

「厄落とし草だんご」というネーミングで、門前町で売ってます。

持ち帰りと、店内でも食べることもできます。

もちろん、涼しい店内で食べてきましたよ。

香取神宮 草だんご

今回、駐車場に一番近い「亀甲堂」というお店に入りました。

こちらは、「草だんごセット」。(400円)

「あんこ」と「きな粉」の草だんごです。

お漬物が添えられてます。

このお店では、お漬物も売っています。

香取神宮 甘辛セット

 

こちらは、「甘辛セット」(400円)

このおだんご、結構大き目です。

甘さ控え目で、やわらかくて、美味しいですよ。

私は、アイスコーヒーと一緒に頂きました。

お土産用には、あんこの草だんごと、「やみつき昆布しば漬け」を買って帰りました。

夏場は、きな粉のおだんごは持ち帰りできないそうです。

ちなみに、「亀甲堂」さんの店先に可愛い九官鳥がいて、「おだんご、おいしいよ!」と叫んでます。

反省

 

お参りしたし、涼しいとこでおやつも食べたし、さて帰ろうっと。

と、車で出発した直後「あ・・・・・」。

トイレ探検忘れてしまいました!

なんたる不手際!申し訳ございません。

キレイなトイレが、楼門手前の階段下、右奥のほうにあるそうです。

車椅子OKのバリアフリーらしい。

赤い大鳥居に近い方のトイレは、まさしく「御便所」なので、上の方がおすすめらしいです。

それと、「鹿苑」に行ってないではないか!

御本殿の後ろの方へ行くと、桜馬場・鹿苑があると。

16頭くらい鹿がいるらしいです。

次回の課題「トイレ」と「鹿苑」に決定。

 

猫田家おススメ度評価

 

『香取神宮』☆☆☆☆☆+(満点)

今回は「東国三社参り」ということで+の加点あり。

見た目も美しく、パワーも偉大な『香取神宮』でした。

「東国三社参り」は、車で移動するか、バスツアーを利用すると便利なようです。

 

面白かった、よかったらチャンネル登録お願いします。
【神さまのおうち(House of Japanese God)チャンネル】
登録はコチラ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です