2017初詣に行きたい神社(関東編)

まずは氏神さまから

 

もうすぐお正月ですね。

初詣、ちょっとしたイベントですよね。

心身共にすっきりして、一年をスタートしたいものです。

と、いっても、やっぱり重要なのは「氏神さま」です。

まず、自分の住んでる土地の「氏神さま」にお参りすることで、その後参拝に行く神社の神様パワーを受けやすくなるそうですよ。

もし氏神様がわからない場合は、自宅のある都道府県の神社本庁に問い合わせると、教えてもらえます。  (神社庁、年末年始のお休み長いみたいです。ご注意。)

HPで検索できる都道府県もあるみたいです。(例:神奈川県在住の人は「神奈川県神社庁」検索)

初詣・猫田が行きたい神社(「氏神さま」の次に行く)

 

じゃじゃん!猫田一家の各々が初詣に行きたい神社です。順位は付けられないのであしからず。

その1・『玉前神社』

 

まずは、猫田狸子が行きたい神社

『玉前神社』

前記事はこちら 玉前神社

[所在地]

千葉県長生郡一宮町一宮3048

[電車]

JR外房線「上総一之宮駅」~徒歩8分

[車]

九十九里波乗り道路一宮インターすぐ

[御主祭神]

玉依姫命

旧・上総国の一宮です。

『玉前神社』がある上総一宮は、海岸が2020年東京五輪の新競技・サーフィンの会場にも選ばれ、町全体が盛り上がってます。

こちら神社でも、サーフィンにちなんだ「波乗守り」が頒布されていますよ。

現在、御社殿は「平成の大修理中」ですが、来年平成29年3月に完成予定だとか。楽しみ。

その2・『笠間稲荷神社』

 

狸男が行きたい神社。まだお参り行ったことない神社ですが、会社を盛り上げたいので、「お稲荷さま」に、ご祈願を!ということで、

『笠間稲荷神社』(まだ行ってないので、写真ありません。)

日本三大稲荷にもあげられています。(日本三大稲荷、諸説ありますけど)

[所在地」

茨城県笠間市笠間1番地

[電車]

JR水戸線「笠間駅」~徒歩20分(または、タクシー5分)

[車]

北関東自動車道「友部IC」「笠間西IC」~15分 無料駐車場あり。

[御主祭神]

宇迦之御霊命

お稲荷さまは、現世利益で知られるので、色々な人の邪念なんかが淀んでいるといい、うかつに近寄らない方が良いところもあるそうですが、こちら『笠間稲荷神社』は別格と言われています。

それだけ、御神霊のパワーが強く、清々しい気に満ちていると。

2017年は、絶対に参拝に行きますよ。

 

私シルキー猫田が行きたい神社は次回に。(続く・・・・・。)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です