龍神様に護られて~箱根神社編~

凄いパワーの龍神様

『玉くしげ箱根のみ海けけれあれや ふた国かけて中にたゆたふ』(源 実朝)

さて、今回は関東圏で、人気ランキング上位常連の

じゃん!!

『箱根神社』『九頭龍神社』のお話。

ちなみに、パワースポットとして猫田家評価★★★★★(満点)

九頭龍伝説と箱根神社

 

『箱根神社』箱根神社 境内

もう、→の写真にも見えてるけど、

お社の裏の森が凄いパワースポットなのです。

いつでも、濃いマイナスイオンが吹き出している感じ。

初めて、お参りに行った時に「ひとめぼれ」したんですの。

御祭神は、『箱根大神』様

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)

木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)

御三神の総称が、『箱根大神』様です。

なお、芦ノ湖畔の箱根神社は里宮で、元宮は駒ケ岳ロープウェイで登る山の上にあります。

箱根神社 杉 [九頭龍伝説]

昔、芦ノ湖に九頭の毒龍が住んでいました。

この毒龍は、しばしば荒れ狂っては、里人を

苦しめていました。

萬巻上人は、法力をもってこの毒龍を調伏し、

里人たちを救済されました。

懺悔した九頭龍は、宝珠・錫杖と水瓶を捧持して帰依したので、

上人は龍神として手厚くお祀りしました。

 

九頭龍神社 新宮

その龍神信仰の聖地が『九頭龍神社』なのですね。

九頭龍神社本宮は、箱根神社から芦ノ湖畔をぐるっと周ったところにありますが、

新宮が箱根神社の本殿となりにあり、龍神水も新宮で汲むことができます。

 

 

 

箱根神社 龍神水

 

トイレは~?

 

さてさて、本題のトイレ話といきましょう。

私がこのブログを始めるきっかけとなったのが、

ここ箱根神社のトイレなのです。

どういうこと~?

えっとね。えっとね。。。。

ちょっとね。残念な感じが・・・。

まずね。駐車場側の『お手洗い』が、洋式率0%なわけで。

→未使用。

次にね。手水舎側のちょっと下にある『お手洗い』。

洋式は1か所有り。

ほぼ森の中にあるせいか、湿気が凄いので、

壁・天井に水滴がびっしりで・・・。

昨年行った際には、壁紙やら天井やらが剥がれかけていたりで。

湿気のおかげで、トイレットペーパーは、しっとりしています。

お尻には優しいですが、快適とは言い難いです。

中は薄暗くて、子供にはちょっとした肝試しかも。

手を洗う水道は、壊れて使えないのもあって、

どうしちゃったんでしょう?

箱根神社も龍神様も大好きだけど、

トイレだけは、大好きになれなくて申し訳ありません。

本殿の横~のほうにも、『お手洗い』あるそうで、

次は、そこに入ってみることにします。

ワクワクするわね。

 

それでは、今日はこれまで・・・。

ぶった切り、すみません。

続きをまた次回、お楽しみに。

神さまのおうちチャンネル

箱根・九頭龍神社ぎゃらりー

スマートフォンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です