飛び出す絵馬~秩父神社続々編~

摂社末社

 

摂社末社も、お参りしましょう!

皇大神宮

 

こちら、御社殿右に「皇大神宮」(お社には「神明社」とあります)

[御祭神]

天照大御神(あまてらすおおみかみ)

=伊勢の内宮にお祀りされている日の神・日本の総氏神様。

 

豊受大神宮

 

そして、御社殿左には「豊受大神宮」(お社には「豊受社」と)

[御祭神]

豊受大御神(とようけのおおみかみ)

=伊勢の外宮にお祀りされている、日の神に仕える五穀豊穣の神様。

 

日御碕宮

 

境内参道脇には、「日御碕宮」

[御祭神]

須佐乃男神(すさのおのかみ)

=悪疫退散の神様。

 

他にも、摂社末社ありますが、今回はこのへんまでで。。

 

3Dな絵馬

 

授与所へ行くと、絵馬が目立ってました。アニメ・キャラクターの絵馬もあります。

また、御社殿の彫刻にある「つなぎの龍」「お元気三猿」が、立体絵馬になってます。

家の玄関や、神棚につけると良いらしいです。

「つなぎの龍」(立体)=北東の鬼門を守護。

「北辰の梟」=学業のシンボル。受験生に人気。

「お元気三猿」(立体)=いつまでも元気に「見て・聞いて・話せて」を願う。

「子宝・子育ての虎」=子供の健やかな成長。

つなぎの龍 絵馬

龍好きな狸男は、「つなぎの龍」(1,500円)を頂きました。自室の鬼門に置いています。

黄金守

 

私は、「黄金守」(700円)を。

秩父地方は、かつては養蚕が盛んな土地で、秩父神社の祭祀にも養蚕に関わるものがあります。

この「黄金守」は天然の繭でできていて、「開運招福」福徳を招き寄せると。

パッケージに一緒に入っている「願い文」にお願いごとを書いて、願いを込め、小さく折りたたみ、繭の切り込み部分から中に納めます。

 

水占

 

そして、絶対やりたい「水占」。

おみくじを水につけると、結果が浮き出てくるというもの。

かなり人気があるようで、だいたいの人達は、この「水占」やってました。

水占1

 

一、初穂料200円を投入します。

 

 

 

 

おみくじアップ

 

二、積んである中から、おみくじを選び取ります。

三、帯をはずして、広げ、側にあるせせらぎに浸します。

 

 

 

 

 

水占2

 

四、神様のお言葉(おみくじの結果)が浮き出てきます。

五、おみくじがビショビショなので、備え付けのビニール袋に入れて持ち帰れます。

なんと、私、「大吉」でございました。

「大吉」が一番良いということではありませんが、気分が良いのは確かですね。人生で2回目の「大吉」です。

 

トイレ

 

で、お題である、トイレは?

2か所あるようで、ひとつは駐車場横にあり、もひとつは「平成殿」内にあります。

今回、私は「平成殿」の方を利用しました。ちなみに、「平成殿」では喫茶室があり、お土産のお菓子も販売していますよ。

トイレ車椅子用

 

女子トイレは洋式1室あり(和式率90%)。

写真は、車椅子用トイレです。

キレイなトイレです。安心して利用できます。

 

 

 

猫田家おススメ評価

 

それでは、『秩父神社』評価は!?

☆☆☆☆☆(満点)!

とっても、雰囲気の良い神社でした。

12月3日には、日本三大曳山祭のひとつ「秩父夜祭」があります。さすがに、見物には来られないかな・・・。

※日本三大曳山祭=「京都祇園祭」「飛騨高山祭」そして「秩父夜祭」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です