静かな湖畔の森の中~九頭龍神社本宮編~

今日は森林浴じゃ!

 

「寒い寒い!」と、家の中で丸くなってばかりで運動不足気味。

「そうだ。今日は森林浴じゃ!箱根に散歩しに行こう!!」

久しぶりに、箱根『九頭龍神社』本宮へと参りましたとさ。

 

九頭龍神社 本宮

 

『九頭龍神社』本宮は、「箱根九頭龍の森」(旧箱根樹木園)という森林公園内にあります。

毎月13日の月次祭には、芦ノ湖を参拝専用の船で行くこともできるのですが、それ以外の日は、

1.芦ノ湖モーターボート。往復2,000円位からあるみたいです。

2.レンタサイクル。1時間500円位。

3.プリンスホテル駐車場から徒歩で30分弱位。

猫田は、運動の為にいつも3の方法で行きます。

その他、『九頭龍神社』基本情報はこちら

伝説の龍神~九頭龍神社・本宮編~

 

湖畔の遊歩道

 

プリンスホテル駐車場から芦ノ湖畔の遊歩道をてくてく。

ほんのちょっとだけ坂がありますが、本当にちょっとだけ。

道路は舗装されているし、一般車は通れないので、快適。

 

 

 

 

冬枯れの森でも、こんなにいい感じ。

左には芦ノ湖。

マイナスイオンいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

箱根九頭龍の森(箱根樹木園)

 

九頭龍の森入口。

ここで、入園料500円を払います。

モーターボート利用の場合は、園内の船着き場に着くので、入園料はボート料金に含まれているようです。

ここまで来て疲れちゃった方は、この料金所で帰りのモーターボートを頼めるシステムあります。

帰りだけ料金1,500円とありました。

 

それでは、次回『白龍神社』『九頭龍神社』参拝の巻です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です