赤鳥居と、きつね、狐、キツネ~佐助稲荷神社続編~

お稲荷さまといえば・・・。

 

『佐助稲荷神社』へは、鎌倉駅もしくは駅近くのコインパーキングなどから、歩いて行くことになります。

 

20分ほど行くと、まずは下社があります。

お参り・・・。

 

 

 

 

 

 

さらに進むと、突き当たった住宅の狭間に・・・じゃん!

赤鳥居のトンネル。

異世界へ通じるゲートっぽくて、なんだかワクワクしますね。

ここから赤鳥居をくぐりながら、坂と石段をちょいと上って行きます。

 

 

こ、こんにちは。

 

 

石段の両側には、もちろん狐さんたちです。

狐さんたちに、ご挨拶をしましょ。

「こんにちは!」

 

 

 

 

 

こちらにも「こんにちは!」

最近、お稲荷さまが怖くなくなってきました。

(いや、怖くなさそうなとこばかり選んで行ってるからなのか・・・?)

以前は、お稲荷さまにちょっとした恐怖心を抱いていたのですが、今ではほぼ大丈夫になりました。(これ御利益なのかしらん?)

 

 

お参り

 

 

階段上がりきったところに手水舎があります。

 

 

 

 

 

 

 

お清めしたら、すぐ拝殿前に出ます。

お参りします。。。

周りの岩場には、ちっちゃな狐さんがびっしり。

 

 

 

霊狐泉

 

 

「霊狐泉」です。

水に恵まれなかった鎌倉の田畑を潤した水源だそう。

こちらのご神水を頂いて帰ることもできます。

ペットボトルは、持参のこと。

 

 

御本殿

 

 

 

拝殿の裏の石段を上がると御本殿があります。

是非お参りを・・・。

小さな狐さんたちが、所狭しとビッチリ並んでいます。

 

 

 

森に囲まれている境内は、こじんまりして居心地よく、木陰が涼しかったです。

授与所前は、座って冷たい麦茶を頂けるようになっています。

猛暑日だったので、このおもてなしはありがたかった~!

次回は、境内のすごく良い場所を紹介します。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です