楽しい境内~鶴岡八幡宮続々編~

トイレ事情

 

鶴岡八幡宮 トイレ

さて、『鶴岡八幡宮』のトイレ事情は?

私が知っているトイレの場所は、手水舎の対面の社務所・休憩所裏手のとこ。

猫田家が参拝に行くのは、いつも土日や休日で、とても参拝者が多く、トイレ(女性用)は、なんと大行列でございます。

実際に利用してないので、詳細は不明ですが、洋式・多目的トイレは有るようです。

猫田家は、必ず喫茶店などでお茶してから帰るので、トイレは喫茶店などで利用することが多いです。『鶴岡八幡宮』境内トイレ使用は、混雑のため、あきらめてます。

「休日の鎌倉は、大変な人出なので、トイレは余裕を持って、早めに対処しましょう。」

参拝後の楽しみ

 

境内、源平池から手水舎のまでの参道には、ちょこちょこと屋台がありますの。

「りんご飴」「ぶどう飴」「牛串焼き」「きゅうり一本漬け」「炒りぎんなん」、冷たい飲み物など。

座って食べられるように、椅子・テーブルもあります。

私は「ぎんなん」が好きで、たいてい買って帰ります。(車のなかでモリモリ食べる。)

暑い日は、「きゅうり一本漬け」も良いですよ。

境内には、他に休憩所がいくつかあり、喫茶「風の杜」もあって、休憩しながらゆっくりお参りできます。

イチオシです

 

一筆書さんと

 

『鶴岡八幡宮』名物といって過言ではない!くらいのイチオシ!

「一筆書」さんです。

縁起の良い絵を描いてくれるお店なのですが、一筆で描く白ヘビの絵がおススメです。

店主の中野光勝さんが、お客さんの顔を見ながら、その場で描いて下さいます。中野さん、明るくて、お話も楽しく、元気を頂いています。

写真は、中野さんと、新しい帽子をかぶってゴキゲンな狸男のツーショットです。

IMG_20160703_005333

 

猫田家は、以前、家用と狸男の事務所用に、1枚ずつ描いて頂きました。

これは、リビングに飾っている絵。

親子3匹の白ヘビさんです。

私が巳年生まれなので、気に入っています。

(本物のヘビは、苦手だけど)

 

買い食いしたり、縁起物を見たり買ったり、ブラブラするのも楽しい鎌倉でした。

それでは、勝手に「猫田家おススメ評価コーナー」!

『鶴岡八幡宮』☆☆☆☆(星4つ)

う~ん!惜しい!!

星5つ満点に足りない理由は・・・「トイレの数が足りない」です。

段葛もキレイになり、パワーアップし続けている『鶴岡八幡宮』でした。

鶴岡八幡宮 本殿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です