御朱印の新作が続々と・・・~思金神社続編~

まず参拝を

 

 

では、お参り。

草原の中に建つ御社殿。

お参りしてると、なんとも爽やか、清々しい心持です。

 

 

 

 

拝殿の前にある「霊動石」。

パワーストーンです。

この石の周りを「払え給え 清め給え」と唱えながら、3周まわり、石に触れて願うと、願い事が叶うと。

もちろん、ぐるぐるしました。

 

 

 

 

「水神社」

 

 

 

 

あ、展望台がある!

「富士山絶景」だ。

 

 

 

 

 

 

登る。登る・・・。

あいにく、雲が多くて富士山は見えませんでしたが、

素晴らしい眺めでした。

 

 

 

今回頂いた新作の御朱印は・・・

 

ではでは、御朱印を頂きに社務所へ参りましょう。

今回は、見開きサイズの御朱印(新作)1種と、もう1つ通常サイズの御朱印を頂きました。

 

見開き版。

天の岩戸開きの場面です。

 

 

 

 

 

通常版。

宮司さんが、黒文字部分を気合いを入れて書いて下さいました。

「生かさる生命 如何に有るべし 人生は 尊きと思う成り」

う~ん。

深いです。

ここでは、御朱印を受け取る時に、宮司さんが御朱印に鈴振りして下さいます。祓われて、清められますね~。

 

続々と新作が登場していますが、

なんと!

年末から来年にかけて、御朱印をストーリー仕立てで製作する計画だそうです。

御朱印の「絵本」ができるんでしょうか。

楽しみです。その頃、是非、また参拝に来なければ・・・。

『思金神社』は氏子制ではなく、崇敬者で維持されているためか、宮司さんの様々なアイディアで、神事なども楽しい工夫がされているようです。

みんなのアイドル

 

『思金神社』のアイドル。

「シンノスケ」くん。4さい。

殺処分寸前だったところを、宮司さんが引き取ったそうです。

良かったね。うんと長生きしてね。

いつも、おとなしくお利口さんです。

 

トイレはこちら

 

トイレは、シンノスケの横を入っていったところです。

まだ利用してないので、トイレのスペックは未確認です。

 

 

 

 

猫田家おススメ評価

 

『思金神社』☆☆☆☆☆(満点)

とってもアットホームな神社です。

境内をウロウロしてると、ちょっとしたハイキング気分になれます。

階段が急なので、スニーカーなど、歩きやすくて滑りにくい靴で行くのが良いでしょう。

また、自然がいっぱいなので、虫よけスプレーしとくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です