御守りもウッキ~!~日枝神社続編~

さて、今回の評価は?

 

日枝神社 本殿

勝手に猫田家おススメ評価コーナー。

『日枝神社』は★★★★+(星4つ+)

満点じゃない理由は、

なんとなく、自分にはピンと来なかった感じがするので。

春のせいで、ぼんやりしてたからかしら。

パワースポットとしては、良い所だと思います。

個々の感じ方によるものですね。

プラスをつけた理由は、もちろん桜が美しかったから。

御守りの主役は、やっぱりお猿さん。

 

こちらの神社の御守りは、やはり、お猿の御守りが多いです。

縁結び・子授け・安産・病気平癒などなど。

日枝神社 みちびき守り写真は、末社『猿田彦神社』の猿田彦大神の御守り、

「みちびき守り」。

猿田彦大神様は、神代の話、「天孫降臨」の際、

邇邇芸命一行の案内役として、活躍された神様。

『日枝神社』境内の末社に祀られています。

可愛い御守りですね。迷ったときに、導いてくれます。

狸男が、気に入ったんで、頂いてきました。

日枝神社 まさる守り

私用には、こちら、「まさる守」。

「魔が去る(猿)」=「まさる」ということらしいです。

私が選んだのは、「白」ですが、「赤」もあります。

 

今回は、無かったのですが、昨年、参拝に行った時は、

御札授与所で、自家製の「蜂蜜」が頒布されていて、

ひとつ頂いたのが、とても美味しかったです。

数量とか、期間限定なのかしらん?

最後はここ

 

日枝神社 トイレ

お参り終わったら、子連れの猫田家は、必ずトイレットへ。

『日枝神社』の参拝者用お手洗いは、

境内、本殿に向かって右の「山車庫」横にあります。

至って、普通のトイレでした。

洋式です。

ウォシュレット付き!さすが、都会です。

 

日枝神社 洗面所

 

ただ、手を洗う「石けん」があると良いんだけど。。。

 

今回は、写真を撮ってなかったんだけど、

ここ『日枝神社』の参道階段には、

なんと! エスカレーターがあるのです!

表参道・男坂ではない、参道(山王橋)階段横が

屋外エスカレーター(上り)になっています。

さっすが、都会的センスですね。

次回は、是非エスカレーターも利用してみたいですわね。

 

休日の永田町は、人通りも少なく、ひっそりとした感ですが、

『日枝神社』には、参拝の人がたくさん来ていました。

赤ちゃんの「お宮参り」のご家族も多数。

東京の真ん中でも、神様は地域の人々と繋がっておられるんですね。

境内の桜は、散りはじめていましたが、

藤棚があるようなので、5月には、藤が綺麗なんでしょう。

ちょっと寄り道したくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です