宝くじが当たるウミガメ?~酒列磯前神社続編~

樹叢トンネル

 

樹叢3

『酒列磯前神社』の必見スポットは、なんと言っても「樹叢のトンネル」でしょうね。

こんなトンネルは初めて見ました。

一の鳥居から拝殿前まで続くこのトンネル、ずっと歩いていくと、心が落ち着くスポットなのですと。

確かに、この神社は、全体的に落ち着いた雰囲気に包まれていました。

(しかし、掲示板に「夜8時以降の肝試しは禁止」の貼り紙が・・・。不届き者が出没するようです。)

酒列 海岸への鳥居

 

参道横から海岸側に降りる階段もあります。

 

 

 

 

 

 

酒列 手水舎

そして、樹叢トンネルを抜けると手水舎があります。

手水舎、新しいみたいですね。ピカピカでした。

高さは低いけど、ちゃんと水はねガード装備です。

 

宝くじが当たるウミガメ

 

酒列 亀

そして、二の鳥居をくぐると、ウミガメの像。

この頭を撫でると、宝くじが当たるご利益があるそうです。

宝くじに高額当選した方が、奉納されたそうですね。

宝くじ買ってないけど、もちろんナデナデ。

 

 

栗鼠と葡萄

 

酒列 彫刻

それでは、お参りしましょう。

拝殿上部には、左甚五郎の作と言われる「栗鼠と葡萄」の彫刻があります。

きれいですね。

 

 

酒列 拝殿

 

立派な菊が並べられていました。

御社殿裏の森からも、エネルギーを強く感じました。

とってもとても、落ち着いた神社です。

 

 

酒列 本殿

 

次は、御本殿を見上げてみたり・・・。

いい感じ。

 

 

 

酒列 本殿狛犬

 

御本殿の前にはカラフルな狛犬さんが、瑞垣の隙間から見えます。

全体的に、落ち着いた色調の境内で、一際目立ってました。

 

 

 

 

「対の宮」(兄弟社とも)の『大洗磯前神社』は、アニメの聖地としても賑わっていて、陽気な力強さを感じましたが、こちら『酒列磯前神社』は、ひっそりと静謐な空間でした。

(次回へ続く・・・。)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です