南無阿弥陀仏・・・~目黒不動尊続々編~

この仕掛けは、何?

 

目黒不動尊 後生車『目黒不動尊』のあれこれ。

「地蔵堂」前に、なんか仕掛けみたいなもの発見。

石でできていて、これまた石の車輪みたいなものが

はまってます。

「後生車」と、あります。

車輪みたいなのを上下にまわすと、

地下から、なんか飛び出してくるとか、

映画「インディ・ジョーンズ」みたいなもんではありません。

調べると、「占い」に使うものだという説があります。

ですが、ここでは「占い」ではなさそう。

車輪のとこに、下へ回すと、順に「南無阿弥陀仏」と

字が刻まれています。

「南無阿弥陀仏」と、唱えながら回すものなんでしょうか。

それとも、一回回すたびに、お経を唱えたことになるという

「マニ車」のようなものでしょうか。

茨城の『御岩神社』にも、同じく「後生車」ありますが、

そこでは、「上へ回すと現世の願い、下へ回すと後生の願いが叶う。」

と、ありました。

ま、使用目的は、いくつかあるということで。

猫田家は、「南無阿弥陀仏」を唱えながら、回してきました。

ぎょ!

 

目黒不動尊 役行者

本堂へ上がる階段の右横に、細い階段あり。

上がっていくと、そこには、

岩をくりぬいたところに、「役行者」(えんのぎょうじゃ)の座像が

あります。

結構、大きいです。

ちょっとばかり、「ぎょ!」と、してしまいました。

本物の行者がそこに座っておられるかと。

※役行者=役小角(えんのおづの)は、飛鳥時代から奈良時代の呪術者。

修験道の開祖とされていて、いくつもの伝説があります。

 

見どころ満載よ

 

目黒不動尊 六地蔵

境内には、他にも「観音堂」「勢至堂」「前不動堂」

「比翼塚」(白井権八・小紫の塚)など見どころがいっぱい。

写真は、「北向六地蔵」。

 

 

そろそろ・・・

 

目黒不動尊 トイレ

それでは、そろそろトイレ拝借の時間です。

仁王門の横にあります。

お寺らしく、木造の外観。

多目的トイレあり。

女性用は洋式1・和式2。

ちょい古そうですが、まあまあキレイ。

風通しがかなり良く、冬場は、寒い!かも。

トイレットペーパーは、十分完備です。

お見送りありがとうございます

 

それでは、帰るとしますか。

ん?

目黒不動尊 無事カエル

境内を振り返ると、「無事」を胸に刻んだカエルの姿が。

「無事カエル」ですね。

どうも、ありがとうございます。

おかげさまで、無事帰宅いたしました。

おススメ度は?

 

では、猫田家評価のコーナー。

『目黒不動尊』評価★★★★(星4つ)

毎月28日に、縁日があって、

屋台なんかも出るらしいです。

できれば、縁日の時にお参りに行きたいな。。。と。

楽しみに星1つ分とっておきました。

やっぱり、参拝のあとは、美味しいものに期待大ですからね。

 

くーちゃん 寝顔

「鰹節、もっとほしいにゃ。zzz」(狸吉)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です