二拝四拍手一礼~常陸国出雲大社続編~

お参りのお作法

 

「出雲大社」では、お参りの作法がちょっと違います。

二拝四拍手一礼

他の神社では

二拝二拍手一礼ですね。

まとめれば、2回多く拍手するということで。

 

 

 

拝殿での参拝の後、御本殿のほうへ・・・。

 

 

 

 

 

「出雲大社」の御祭神である大国主命大神は、西の方角を向いて御鎮座されています。

なので、御本殿の正面ではなく、真横に向かっておられるので、ここ御本殿横(西)から参拝できるようになってます。

ここからなら、神様の正面からお参りできるってことで。

拝殿からだと、大国主命大神様の横から、御客座五神様の正面からのお参りになるってことかしら?

 

 

良い眺め

 

 

拝殿横に見晴らし台のような場所があり、素晴らしい眺め。

とても気持ちが良いところでした。

 

 

 

 

龍蛇神社

 

手水舎から少し下がったところに「龍蛇神社」。

龍蛇神は大国主大神のお使い神とされています。火難・水難の守護神、血の道の障りなどを除かれる神として信仰されています。

 

 

 

 

 

 

静か~に、ゆっくりお参りできました。

 

 

 

 

 

さらに下れば、少名彦那神が祀られている「薬神神社」があります。

 

トイレ

 

駐車場近辺にあります。もちろん女性トイレは洋式ありますので、御安心を。(写真は撮り忘れました)

 

猫田家おススメ度評価

 

「常陸国出雲大社」☆☆☆☆☆(満点)

山の上、森の空気がさわやかで気持ち良いです。

施設も食事処があったり、充実してます。

ドライブコースとしてでかけるのも良いんではないでしょうか。

おまけ

 

北関東自動車道を大洗まで行って、「大洗磯前神社」の「神磯」に寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

陽が傾いてきたので「大洗磯前神社」参拝はしませんでした。(神様、失礼いたしました)

こちらも御祭神は大国主命大神様です。

 

 

 

 

茨城県にはステキな神社がたくさんありますよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です