トイレが新しくなりました~北口本宮冨士浅間神社続編~

 静謐なる諏訪神社

 

さてさて、最後に境内にある『諏訪神社』にお参りしましょ。

『諏訪神社』は、元々この地域で祀られていた土地神様らしいです。

有名な「吉田の火祭り」は、この『諏訪神社』の例祭なのです。

 

 

境内の隅にありますが、なんとなく惹きつけられるような存在感があります。

この日は、雪がだいぶ残っていたこともあり、お社は、いつもより静謐な感じでした。

 

 

 

今回の御守り

 

 

参拝後に、授与所で御守りをいただきました。

たくさんの種類があるのですが、今回「金運招福守」にしました。(300円)

 

 

 

 

新しいトイレ

 

 

今回の目的、「新しいトイレ確認」です。

新しいトイレは、参道を本殿に向かって、赤鳥居手前の左手奥にあります。

右手にある駐車場近くのトイレは、やや古いです。

 

 

トイレ内部は、さぞ寒いだろう・・・。

と、思いきや!

入口に温風機が設置されています。寒くない。

個室は、TOTO洋式ウォシュレット。

新築竣工の際に、御祈祷済みでもあります。

ありがたや。

 

車椅子OK。

赤ちゃんオムツ替えOK。

 

 

 

 

鹿はどこへ?

 

さて、トイレ新築工事前には、ひっそりと鹿園があったんですが・・・。

鹿たちは、何処へ?

いなくなっちゃいました。

神々しいタイミング

 

 

ところで、参拝に行った日は、1月28日だったんですが、この時期は、太陽が御社殿のちょうど真上に沈んでいくようですね。

午後訪れると、参道が神々しさ全開です。イチオシ。

(丸い黄色い光は、逆光のせいらしいです・・・。

安いカメラだからだと、狸男に言われました。)

 

水はきれいで美味しく、空気はひんやりキリッ!

清々しく、心身が浄化された気がします。

真冬の『北口本宮冨士浅間神社』も、素晴らしいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です