2016年7月

謎めく神社~麻賀多神社・奥宮続編~

公津原古墳群第39号墳   「古墳」をこんなに間近に、ゆっくり見られる機会は、なかなかありませんね。 中学生の時の修学旅行で、奈良に行った時以来でしょうか。 この古墳は、「伊都許利命」の墳墓とされています。 『…

神社の周囲は古墳群~麻賀多神社・奥宮編~

神社と古墳   『麻賀多神社(台方)』から、1kmほどのところに、奥宮『麻賀多神社(船形)』はあります。 あたり一面に緑鮮やかな田んぼが広がる道を行くと、所々にこんもりとした丘が点在しています。 このあたりは、…

超絶パワフル!な御神木~麻賀多神社続々編~

東日本一の大杉   境内左奥へ向かうと、 じゃ~ん! 御神木(大杉)がそびえ立っていました。 御神木へ向かう小道の入口にお賽銭箱があるんだけど、そのあたりからの眺めは圧巻です。 樹齢1300年余りの、東日本一の…

「天日津久神社」の神秘~麻賀多神社続編~

神々しい境内   高速道路を富里ICを下りて、ナビの指示通りに行くと、いつの間にか田園風景が広がっていました。 小高い丘を登ってどんどん進んで行くと、『麻賀多神社』に到着。 狸男「ここすげぇな。すっげぇな!」 …

「日月神示」の神社~麻賀多神社編~

「日月神示」が降ろされた場所   夏休みですね。 狸子が、「どっかドライブ連れてってくれ。」と言うわけで、どこがいいか調べてみましたの。 『猫田家の長期休み期間中の掟』(以前にも書きましたが、おさらい) ”東名…

陰陽道パワー!~(立石)熊野神社続編~

結界   「安倍晴明公が張り巡らせた五角形の結界の内にいるんだ。」 という事実だけでも、テンションがかなり上がりますね。やっぱり。 では、お参りしなきゃ。 手水舎でお清め。 手水舎の横には、「願掛け撫で牛」がい…

鹿島の帯占い~鹿島神宮最終編~

森のなかを散歩   「奥宮」の裏へ、森の中の道をずんずん行けば、「要石」があります。 木漏れ日が良い雰囲気を醸しています。         森の中の十字路に、こんな石像が…

渋い「奥宮」が好き~鹿島神宮続々編~

「奥宮」   「奥宮」に到着しました。 御祭神は「武甕槌大神の荒魂(あらみたま)」。 ※日本神道の考え方に、”神や人には「荒魂・和魂(にぎみたま)・幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)」という四つの魂があり、…

神様のお使いは「鹿」~鹿島神宮続編~

日本三大楼門のひとつ   それでは、お参りです。 一礼して大鳥居をくぐり、広い参道を進みます。 この大鳥居は、東日本大震災で倒壊した御影石の鳥居にかわり、境内に自生する杉の巨木を用いて平成26年に再建されたもの…